忍者ブログ
すずめと一緒に踊りませんか
ブログ内検索
話題ごと
WirelessFreedom
LinkStation (ls-gl)
イーサネットコンバータ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

       
で書きましたが、
t-01aでニコニコ動画を見たい時には、
NicoNaviが非常に便利なわけですが、
人間欲張りなもので、使っているうちに不満を感じることも出てきます。

たとえば、動画を一括でダウンロードすると、コメント付きで見られない、とか。
たとえば、一括ダウンロードで、なぜか頻繁にOSごとフリーズする、とか。(私だけ?)

一方で、Nico2(nicoget,nicoplayer)だと、一括ダウンロードっぽい機能がないので、ちょっと不便。
そこで、
NicoNaviで一括ダウンロードリストに登録した動画を、
Nico2で自動ダウンロードするようなMortScriptを書いてみたら、
これがなんと意外と快適。

Windows Mobileすごい。
というかMortScriptすごすぎ。


使い方。
まず、NicoNaviとNico2は、それぞれどっちも単独で動くように、インストール・設定を完了させておきます。
NicoNaviでいつものように、動画を検索し、ダウンロードしたい動画を見つけたら、「アクション」→「ダウンロード」→「キューに追加」します。
すると、ダウンロードリストファイルが、NicoNaviのexeの近くに生成されます。
この状態で、nicovideo-downloader(nico-download.mscr)のスクリプトを起動すると、nicogetでキューファイルに記載されている動画のダウンロードを試みます。
nicovideo-downloaderは、途中で強制終了されたり落ちたりしても、既にダウンロード完了した動画を記憶しますので、キューに登録されている動画のうち前回ダウンロード完了したもの以外の動画だけをダウンロードしに行きます。

あと、指定された時刻が来たら、ダウンロードを中止して終了するロジックがしこんである(つもり)ですが、テストしていないので動かないかもしれません。
# 寧ろ誰か試してください、ぐらいの勢いです。

実行前に設定するべき変数は、以下です。

downloadlist
ダウンロードしたい動画が書いてあるキューファイルの名前です。

stoptimestr
指定した時刻(hhmm)が来たら、処理を中断し終了します。(未テストです。)

nico2
nico2へのフルパスを指定します。

makeindexscript
終了後、目次ファイルを生成するスクリプトを指定します。(詳細は、こちらのページで紹介しています。) 当該のスクリプトファイルを導入していない場合は、この行をコメントアウトしてください。



尚、downloadlistの指定方法ですが、
例えば、NicoNaviを、\Storage Card\Program Files\NicoNavi\にインストールしたならば、"\Storage Card\Program Files\NicoNavi\Download_Queue.txt"というキューファイルができるはずです。
このファイル名をフルパスでdownloadlistに記述すればokです。

また、downloadlistは、自分で手動/その他の方法で作成しても大丈夫です。
その場合は、動画ファイル名「sm******」を改行(LF+CR)で区切って列挙したテキストファイルを用意してください。
(例)--------
sm6000001
sm6000002
sm6000003
sm6000004
--------

注意:このスクリプトは、最前面にnicogetが来ていないとうまく動かないので、裏でダウンロードを走らせながら別の作業をするという用途には向きません。



PR
       
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
■ この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする:
WirelessFreedom HOME NicoNavi
Copyright © すずめのおどりあし All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]