忍者ブログ
すずめと一緒に踊りませんか
ブログ内検索
話題ごと
WirelessFreedom
LinkStation (ls-gl)
イーサネットコンバータ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

       
キーボードとかマウスとかを無線化したかったので、
Microsoft Wireless Optical Desktop 1000
なるものを購入してみた。
ロジテックの(有線)マウスが調子悪くなってきた。
マウスパッドの上だとカーソルがほとんど動かない。
逆につるつるのデスク上だとすーーっと動く。
なんだこりゃ。
別に故障ってわけでもないし、なんだかなーって思うのです。

で、いっそのこと無線マウス買ってみようと思い立ち、手を出してみた。
初Microsoftハードウェア。
Amazon.co.jpで3500円くらいだった。

Windows MEの時代に買ったメーカー製PCについていたワイヤレスマウスは、
レスポンスが遅くて使い物にならなかったけど、
最近のは大丈夫らしいという情報をゲット。

ワイヤレスのマウスとかキーボードには、3種類ほどがある。
  • 27MHz帯:安いけど、電波が飛ばない。最大で1.8mを謳う製品があるくらい。

  • 2.4GHz帯:電波は飛ぶ(10mくらい?)けど、お値段が高い。

  • Bluetooth(2.4GHz帯):あんまり製品がない。お値段も高め。そもそもBIOSで使えるのか疑惑あり。

私は別段PCから離れて操作することもないので、27MHz帯の安いのを選択した。

使ってまだ3日くらいだけど、レスポンスとか特に問題なし。
キーボードに単3電池が2本。
マウスに単3電池が2本。
マウスの方は、電池1本でも使える、とかいうところが地味にすごい。

キーボードは、感触がちょっとふにゃふにゃ気味。
私は今までパンタグラフだったので、最上段キーが最後まで押し込みにくい。
特にBackspaceキーを押したつもりになっても反応しないことが多々ある。
っていうか、キーボードの前面に向かって傾斜があまりついていないから、っていう理由もあると思うけど。

マウスは、持ちにくい。
マウスをお尻から見た時に、
\_/
ってなってると、親指と小指ではさんで持ち上げやすいんだけど、
このマウスは逆に富士山型というか、スカートのように末広がり(というほどでもないけど)になっているので、持ちあげにくい。よく見たら、スカート状じゃなくて、垂直というのが正しい気がしてきた。とりあえず持ち上げにくいのだよ。
持ち上げることを想定していないのだろうか。
持ち上げるなって言われればそのとおりですが、私はついついカーソルの移動に持ち上げてしまうのです。
で、電池を2本入れると、さすがに重い。
電池1本でも重く感じる。
今度、単4のアダプタでも買ってこようかと思う。

製品の写真を見ればわかるけれども、
無線送受信機(PCにつなぐ側)は、めちゃめちゃでかい。マウスくらいのサイズ。
Bluetoothのドングルとか無線LANのUSBアダプタのサイズを想像してるとびっくりするので要注意。
モバイルとか無理だかんね。

そんなところか。
光学マウスは私の机ではちゃんと機能してるし。
ちょー速いスクロールが地味に便利だったりする。
机の上の配線がなくなってすっきりしたし、割と満足。
でした。
PR
       
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
■ この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする:
想定の範囲外 HOME んなこたない
Copyright © すずめのおどりあし All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]